2008年09月17日

イチロー、内野安打1本で「M3」 大記録へ秒読み

イチローはやっぱりすごいね(^^)☆

今年も200本安打いっちゃいそうです!!

イチローのすごいところは、やっぱり準備!

試合中のスーパープレイの裏には、入念な練習・準備があるのです!

イチローは本当に見習うべきところがめっちゃあります!

僕の中で、「人生で1回でいいから会いたい人ナンバーワン」です(^^)☆

米大リーグ、マリナーズのイチローは17日(日本時間)、敵地でロイヤルズとの4連戦第2戦に「1番・ライト」で先発出場した。イチローは内野安打1本を放ち、シーズン200本安打まであと3本とした。マリナーズの城島健司、ロイヤルズの薮田安彦はともに出場機会がなかった。試合はマリナーズが敗れて6連敗となった。

 イチローは第1打席でファーストゴロに倒れるも、第2打席にショート内野安打を放った。第3打席はファーストゴロ、第4打席は見逃し三振を喫し、この日は4打数1安打。打率は3割1分となった。

 試合はロイヤルズが3回にバックの本塁打で1点を先制。4回にもバックのタイムリーで1点を奪うと、5回には5連打で4点を奪いリードを広げた。投げては先発のダックワースが6回を2失点に抑えると、継投陣がマリナーズの反撃を1点に抑え、6−3で勝利を収めた。

posted by ちゃたろ at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。