2008年09月19日

王監督も賛辞惜しまず イチロー200安打

イチローがやってくれました!

メジャーリーグで8年連続200本安打!

これって半端じゃない記録ですよねー(^^)

誰にでもできることじゃない!

1年だけ200本安打するのは結構いるでしょう!

しかし、

しかし


それを続けるのは誰でもできることではない!

イチローあんたはすごいよ♪♪


「ロイヤルズ5-2マリナーズ」(17日・カンザスシティー)
 マリナーズのイチロー外野手(34)=本名鈴木一朗=が17日、カンザスシティーのカウフマン・スタジアムで行われたロイヤルズ戦で3安打を放ち、大リーグ記録に並ぶ8年連続200安打を達成した。この記録は1894年から1901年にウイリー・キーラー(オリオールズなど)がマークしたが、近代野球とされる1900年以降では初。日米通算3070安打で、張本勲が持つ日本プロ野球最多の3085安打に迫っている。
  ◇  ◇
 スタンドからの祝福にいつものように口を真一文字に結び、右手で小さくヘルメットを掲げた。米国中部時間午後9時20分。史上2人目となる8年連続200安打の大リーグタイ記録を達成したイチローは、過去7年とは異質の喜びを感じていた。
 試合後の会見場。ラテン系選手がよくやる両手で天を指さすポーズをまねた。「今日はね、めちゃくちゃうれしいんです。やりたいよ、おれだって、こうやって、わーってやりたいけどしない。やってますよ、(心の)中では。見せるか、見せないかが大事なこと」。そう言って大爆笑を誘った。
 197安打で臨んだ試合。四球の後、2打席連続安打でリーチをかけた。八回。外角の変化球に体が勝手に反応した。ボテボテの打球が遊撃手の前に転がった。打席前、内野安打での達成だけは避けたいと思っていた。「瞬間にヒットになると分かってしまった。超ファインプレーでアウトにしてくれないかな、でも無理だろうな、って」。また大声で笑った。
 残り11試合。通算3085安打の日本記録更新まであと16本とした。「絶対超えてやると思いますよ」とイチロー。「11試合で16本でしょ。毎日1本ずつ打ったとして5試合で2本必要ってことでしょ。十分に可能性はある。簡単じゃないけどね、もちろん」。次なるシナリオはすでに頭の中で描かれている。

 大記録に並んだイチローに、ソフトバンクの王監督は「来年も大仕事が残っている。イチローのいいところは、そこで緩めないところ。野球、打撃に対するハングリーさは素晴らしい」と賛辞を惜しまなかった。
 来春の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で、再び王監督とイチローが共に戦うかどうかも、世間の注目のひとつ。「日本の野球を語るには、彼を外して考えることはできない。決定するのは彼だが、出てほしいというのは、おれだけではなく、みんな思っているだろう」と、周囲の気持ちを代弁した。


イチローぜひ日本安打記録を超えて、メジャーリーグ記録も超えてくれい!!!

イケイケイチロー(^^)☆
posted by ちゃたろ at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。