2009年06月30日

美少女図鑑 横浜版 発売

美少女図鑑 横浜版 発売

沖縄でも何度か発行されたことのある美少女図鑑が、初めて首都圏に進出!

沖縄でも発行されてすぐになくなってしまうので、幻のフリーペーパーとして有名だ。

発行地の一般女性を掲載し、すぐに品切れになることから「幻のフリーペーパー」と呼ばれる「美少女図鑑」が、首都圏に初進出する。30日に発行される横浜版はFMラジオ局ともタイアップ、街の美少女による地域活性化を目指す!

少女図鑑は「地方都市に美少女を増やそう」というコンセプトの下、その街に住む「普通の女の子」をモデルにした写真集形式のフリーペーパーだ。平成14年に新潟に誕生したのを皮切りに、沖縄、大阪などで発行。そのクオリティーの高さから、各地で2〜3万部を発行して、1、2週間ほどで品切れとなる人気ぶりだという。

 「横浜美少女図鑑」は全68ページ。山下公園や元町といった横浜ならではの街並みを背景に、一般応募やヘアサロンからの推薦で選ばれた約40人の「ハマっ娘」が登場し、モデル顔負けの表情やポーズで収まる。表紙を飾った地元在住の高久唯さん(20)は「まるで自分じゃないみたい。こういう世界も楽しい」と自らの変身ぶりに満足そう。

 横浜版ではFMヨコハマとも提携。毎週月曜放送の番組「Animo!」内に専用のコーナーを設け、横浜美少女図鑑のモデル女性らをゲストにトークを行う。秋ごろには、湘南版の発行も予定している。

横浜とかかわいい女の子多そうだから、ぜひ美少女図鑑の横浜版が見たい!
posted by ちゃたろ at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122498511

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。